贅沢な嗜好品を味わう

50代にもなると、「男の色気」もピークに達するかと思います。年齢相応の「ダンディな男」になるためにも、様々な「嗜好品」を楽しんで、大人の癒し体験をしましょう。ここでは中高年男性にオススメの嗜好品を紹介します。
コーヒーは豆から挽いてみる
あなたは「コーヒー」が好きですか?私は大のコーヒー好きであり、身体にあまり良くないとわかっていても、一日に何杯も飲んでしまいます。砂糖やミルクは入れず、純粋な「ブラックコーヒー」を楽しんでいます。
そんな私ですが、コーヒーは「豆から挽いて淹れる」ようにしています。インスタントコーヒーでは出すことのできない「コク」と「風味」が素晴らしく、すっかりハマっています。豆選びも楽しいので、近所の喫茶店から直接豆を購入したりもします。
グラム単位で購入し、自宅のコーヒーミルで挽いている訳ですが、一杯あたりのお値段はおよそ「600円」くらいかと思います。100円の缶コーヒーが6本飲める計算になりますが、その一杯にはハッキリと「600円の価値がある」のです。私にとってコーヒーを楽しむことは、自宅で楽しめる「最高のヒーリング体験」です。
「上質な煙」を味わう
「禁煙しなきゃ…」と思いながらも、「タバコ」が止められない人も多いのではないでしょうか。上記のコーヒー同様、中々止められませんよね。私はタバコこそ吸いませんが、同期の社員が「葉巻」を楽しんでいるため、その手の話をよく聞かされます。
葉巻と言われると、映画で大富豪が吹かしているイメージがありますが、以外とリーズナブルな価格で手に入ることがご存じですか?もちろん一般的な紙タバコと比べるとコストがかかりますが、決して手が届かない物ではないようです。
そもそも、葉巻はタバコと違って「肺に吸い込まない」ため、一酸化炭素を吸収しないことが特徴です。いわゆる「ニコチン中毒」になる確率も低く、吸う煙も比較的少なくため、紙タバコよりは「健康的」なのです。
なので、「おいしい煙を少しだけ味わいたい」という中高年男性は、葉巻を試してみましょう。最近ではネット通販で、格安で手に入れることができるようです。
男なら「良い酒」を飲みたい
「良い酒は悪酔いしない」とよく言いますよね。50代にもなると酒の味も知っているでしょうから、できるだけ良質な物を味わいたいところ。日本酒や焼酎、ウイスキーまで、「ちょっと贅沢な一本」を買い集めてみてはいかがでしょうか。
私は日本酒が好きなので、日本全国の地酒をネット通販で注文しています。ここでもネット通販が登場しますが、店頭では手に入らない名酒が、クリック一つで自宅に届くので重宝しています。祝い事があった時や、大切な友人が来た時にだけ空けるようにしています。高級な日本酒は、「贅沢な一時」を味わわせてくれます。
今回紹介したのはアルコール類や葉巻でしたが、他にも嗜好品は数多く存在します。お財布と相談しなければならないものの、50代の自分を鼓舞する意味も込めて、贅沢な逸品を購入してみてはいかがでしょうか?「大人っていいなぁ」と思う、贅沢体験を楽しんでください。