ダイエット効果のある岩盤浴ってどんなお風呂なの?

健康のためにいいと言われている岩盤浴。なぜ今話題になっているのか、そして多くのファンがいるのか知りたくないですか? そもそも岩盤浴ってどんなお風呂なの? ダイエット効果が高いのはどうして? ちょっと気になる岩盤浴の豆知識をご紹介します。
岩盤浴ってどんなお風呂なの?
岩盤浴と言ってもお湯に浸かるわけではないんですよね。温まった岩の上に寝転んで汗をかくスタイルのお風呂なんです。そのため「サウナと変わらないんじゃない?」と思われるかもしれませんが、サウナは高温の蒸気の中で汗をかくのに対して、岩盤浴は温度がおよそ45度ぐらいに設定されていて、じんわりゆっくり温まり汗をかくわけです。岩盤浴に使われている岩にも秘密があって、その岩の性質によってマイナスイオンが発生したり遠赤外線でジワジワと体を温めたりする効果が期待できます。天然鉱石が持つ働きを体感できるのも岩盤浴の魅力のひとつではないでしょうか。サウナは体の表面から体を温める、岩盤浴は体の中から温める、それぞれ効果に違いがあることを覚えておきましょう。
ダイエット効果の高い岩盤浴
健康志向が高い今、男性も女性も関心を持っているダイエットですが、岩盤浴はダイエット効果が高いことをご存知でしょうか。もちろん、一度や二度入っただけで効果が上がるわけではないのですが、確実にデトックス効果は体感できます。じんわり体の中から温まることで、体内にたまった毒素や老廃物を体の外に出すことができます。一度試してみただけでも、体のスッキリ感に驚くかもしれませんよ。脂肪が燃焼されるので代謝が上がるんですね。
度々通うことで体全体の新陳代謝が良くなり、一時的にデトックス効果があるだけでなく、「痩せやすい体質」に変化していきます。同じ量を食べているのにあの人はスリムで自分は太っている、というのは代謝がいいか悪いかがカギになっていることをご存知でしたか? 岩盤浴に入ることで一度に消費されるカロリーはそれほど高くありませんが、代謝が良くなることで結果的にダイエット効果が高くなります。痩せるために岩盤浴に行くというよりも、痩せやすい体質作りのために通う、という感覚があっているでしょう。
ダイエット以外にどんな効果が期待できるか
体の中からジワジワとゆっくり温めることができるので、自律神経を整える効果も期待できます。自律神経が整うことで冷え症が良くなり、中には不眠症が解消されたという体験談も聞こえてきます。血流が良くなるので肩こりなどの悩みも軽減されるみたいですね。血流が良くなることで毒素が排出されるので、むくみの悩みもなくなるそうですよ。やはり、冷えは万病の元と昔から言われていることに改めて納得しますね。
岩盤浴は日本各地にあります。忙しい方にこそ一度試してもらいたいのが岩盤浴なんです。普通のお風呂とはまったく違う、もちろんサウナとも違うことは体験した人にしか分からないでしょう。ゆっくり体が温まることがこんなに気持ちがいいものだったのかと、もしかしたら毎週通いたくなるかもしれませんよ。健康体になるために何かを始めたいという方に絶対お勧めしたい岩盤浴。体質改善のためにぜひ取りいれてみてはいかがでしょうか。