チームスポーツで楽しく癒される

チームスポーツは、ストレス発散に最高! 仲間と一緒に汗を流せば、疲れも吹き飛びます。運動の後は飲みに行ったり、おしゃべりに興じたり…楽しいことが満載です!
私は学生時代、バスケットボールをやっていました。チームもかなり強くて、大柄だった私は「センター」というポジションを務めていました。今でも当時のチームメイトとはとても仲が良く、しばしば体育館を借りてゲームに興じています。これも、とても心の癒しになっていると思います。仲間と一緒に汗を流すのって、素晴らしく楽しいものですよ。
チームスポーツのすすめ
何もバスケットではなくても、チームスポーツにはいろんな種類があります。フットサルや草野球…お年寄りの方は、よくゲートボールも嗜んでいますよね。公民館や地域のホームページには、スポーツ仲間の募集広告がよく出ています。興味のある方は、参加を申し込んでみてはいかがでしょう。初心者の人でも、大体は温かく歓迎してくれるはずです。
アフタースポーツの楽しみ
チームスポーツの魅力は、ゲームの面白さだけではありません。試合や練習が終わってから仲間と一緒に飲みに行ったり、カラオケで騒いだりするのも1つの楽しみ。気の置けない人たちとの交流は、大いに心の癒しになります。親しくなってくれば、悩み事を相談する人も見つけられるでしょう。素敵な異性との邂逅にも期待できます(笑)
仕事とお金が絡まない仲間
友達・仲間。そういった気軽な存在は、年を取れば取るほど見つけにくくなるものだと思います。一時的に交友関係(のようなもの)を結ぶ相手ができたとしても、彼/彼女との間には、大体の場合仕事やお金が絡んでくることになります。現実的な事情を省略して楽しく付き合える仲間がいると、人生はとても豊かになります。チームスポーツは、良い意味でそういう「表面的な友達」を得るのにはぴったりな場所と言えるでしょう。
人間は、体が温まるとストレスを解消することができるそうです。筋肉の緊張が解けて副交感神経の働きが活発になると、体から毒が抜けていきます。仲間と他愛無いおしゃべりをしながらスポーツに興じれば、その効果もずっと高くなるのではないでしょうか。
「運動神経に自信がない…」という人も、勇気を持ってスポーツにチャレンジしてみませんか? 大人同士のチームスポーツに必要なのは、身体能力ではなく、楽しもうとする気持ちだと思います。素敵なスポーツ仲間を見つけて運動の魅力を味わいつくしましょう。