一度は訪ねてみたいエネルギーあふれるパワースポット

日本の色んなところにパワースポットがありますが、本当にこれが日本にあるの?と驚くほど素晴らしい景色を間近で見ることができる名所もたくさんあります。ここではパワースポットとしてエネルギーがあるだけでなく、その景色の素晴らしさにも圧倒される名所をご紹介しましょう。
北海道の阿寒
一度その景色を見たら、また訪れたいと思うほど湖と大地のパワーを存分に感じることのできる阿寒。ちなみに阿寒湖は風水的に見てもとてもいい場所にあるのだそうです。雌阿寒岳や雄阿寒岳に見守られるような形でそこにある阿寒湖。その景色を見たら虜になるのも頷けます。癒しの効果が高いみたいなので、仕事などで時間に追われた毎日を送っている方は、まとまったお休みを利用して一度訪ねてみてはいかがでしょうか。四季折々様々な顔を見せてくれる阿寒。雪の積もった景色と青い空のコントラストもステキですし、紅葉の季節もうっとり見とれてしまいますよ。
三重県の熊野
熊野には熊野本宮大社や那智大社、速玉大社などいくつものパワースポットが集まっています。昔から言われているのは死者の魂が宿る場所と言われていて、一見すると怖そうに感じるかもしれませんが、非常に強いパワーを感じることができる場所なのだそうです。熊野三山と言われている熊野本宮大社や神倉大社、速玉大社、これらは日本一のパワースポットとして広く知れ渡っています。古くから日本文化の精神が宿る場所、息づく場所として知られていて、訪れる人の心や体を癒してくれる効果が高いパワースポット名所としてお勧めします。
富山県の立山
日本三霊山のひとつでもある立山。その景色は本当に日本にいながらこんなに素晴らしい景色を見ることができるのかと驚くほどです。「立山に地獄あり」という言葉がありますが、立山に登拝するために登る人もたくさんいます。山頂にある雄山神社峰本社には神主さんもいて、登拝した方のお祓いもしてくれます。一度体験すると、浄土体験がどれだけ素晴らしいものだったか、その壮大な景色を見れば見るほど実感するという声がたくさんあります。一度訪れたことで人生観が変わり、一年に一度は訪れているという方もいるみたいですよ。
秋田県の大湯環状列石
国の特別史跡に指定されている秋田県の大湯環状列石(おおゆかんじょうれっせき)。縄文時代の後期に作られた大型のストーンサークルなんです。その近くにある黒又山は日本のピラミッドと言われていることでも有名です。ストーンサークルもピラミッドも昔から神秘的でエネルギーを感じるものとして知られていますから、秋田県の大湯環状列石もパワースポットとして注目されていることに納得ですね。
すでに知っているパワースポットもいくつかあったのではないでしょうか。それぞれまったく違う雰囲気が漂いながらも、やはり強いエネルギーを感じる場所ばかりです。癒し効果はもちろんのこと、エネルギーをチャージできると言う意味でも、一度パワースポット巡りを体験してみてください。目に見えないからこそ体や心で感じる不思議なパワーに、きっと魅了されてしまいますよ。大切な人と一緒に出かけるのもいいでしょうし、一人旅でのんびり訪れるのもいいですね。