日本屈指のパワースポットで体も心も満たされよう

日本各地にある有名なパワースポット名所。一度は訪れたほうがいいと口を揃えて言われているほど、皆さんエネルギーを感じて帰ってくるようです。まさかこんなところが?と思うような場所にもパワースポットがあるみたいですよ。
宮崎県の高千穂
見るからに神秘的な雰囲気が漂う宮崎県の高千穂。日本の滝100選にも選ばれていて、滝の下の川を下ることができます。川の流れがほとんど止まっているように見えるので、時間の流れもゆっくり感じることできると評判です。上から落ちてくる滝を下から見上げると、壮大な光景に驚く方も多いようです。川の流れが緩やかなので、手漕ぎボートでじゅうぶんなほど。ゆっくり下るのもいいですが、心行くまで滝の下でボートを止めて滝を眺めるのもいいですよ。
京都の鞍馬山
日本各地には色んなパワースポット名所がありますが、特に鞍馬山は西日本で最大のパワースポットとして有名です。例えば有名な話として語り継がれているのが、牛若丸がかつて武術を学んだのが天狗の総本山である鞍馬山というお話です。昔からエネルギーが満ち溢れる場所として知られていたのでしょう。
愛媛県の石鎚山
全体的に静寂な雰囲気が漂っている石鎚山。緑豊かなその場所は、日々の忙しさを忘れさせてくれる、時間がゆったりと流れるパワースポット名所として知られています。愛媛県内でも一番有名な名所が石鎚神社ではないでしょうか。遠目から見みると、ぷっくりとした岩山の上にたたずむ神社の様子は、見るからにパワーを秘めていることを感じることができます。
滋賀県の琵琶湖
同じ関西の方でも琵琶湖がパワースポットだったことを知らない人が多いみたいですね。日本で一番大きな湖は、神秘的な雰囲気が漂うパワースポットとして上級者には知られています。やはりその大きさから、昔から琵琶湖は水運がいいとされていて、戦国時代の武将たちはこぞってこの土地を欲しがっていたとも言われています。ニュースでも取り上げられているのでご存知の方もいるかもしれませんが、琵琶湖から祭祀遺物が発見されました。不思議な力を示すものなので、さらにパワースポット地として人気が高まっています。
鹿児島県の屋久島
皆さんもご存知の屋久島は、やっぱりパワースポットの名所として有名ですよね。物語の中に迷い込んでしまったような不思議な感覚を味わえます。大きな岩に生えた苔が、幻想的な雰囲気を倍増させているかもしれません。映画「もののけ姫」の森のモデルになったと言われていることから、たくさんの観光客が訪れています。手付かずの自然がそのまま残されているのが嬉しいですね。訪れた際には自然を壊さないこと、汚さないことを心がけるようになるのもパワースポットのエネルギーを感じるからこそかもしれません。
ここでお話した場所はほんの一例です。日本には本当に驚くほどたくさんのパワースポットが存在しています。日帰りでいけるところ、ちょっと遠出をして泊りがけででかけるところなど、自分が興味を持った場所に早速でかけてみませんか? 日ごろの疲れが取れるだけでなく、パワーをチャージして帰ってくること間違いありません。